舞道ダンスシアター 公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末になりましたが...grapevineより

光のスピードで毎日が過ぎていってます!!!
(言い訳かな?)

ブログへの掲載が遅れてごめんなさい.
1月のgrapevineよりニランジャンのコラムthoughtsです.

公演出演者の皆さんには、集まってもらってこの内容のもっと具体的なお話をしました.
今年の舞道の決意です.




Making the Most of It

 I took another journey this past week, from Osaka to Seattle, and I returned inspired. Journeys do that to me; they open my eyes and my mind to a new way of seeing, feeling, and knowing. The little journeys we make in this life are all symbols for the bigger journey of this life—the journey of the soul.
 This time when I returned to my native country I saw my past, as I always do: old familiar friends, old familiar places. But not old feelings. New feelings now, and new thoughts to go with them. Stronger, clearer, and more urgent feelings. I can now feel my body’s mortality. It’s 52 years old, and it can’t dance forever. Its days are numbered.
 I can see that I have no more time to waste. Every day, every class, every movement could be my last. I must make the most of it, make it count, make it meaningful. I want to make myself the human being I’ve always dreamed about, now, before I leave this body.
 So, I’ve resolved to ask much more of myself. That means I’ll be asking more of everyone around me, too. I’ll be asking more of you. I’ll demand that you make the most of every moment, of every movement, in every class, every day.
 We must all dance like there’s no tomorrow. Because there is no tomorrow. There’s only now.



最大限に生かすこと

先週大阪からシアトルへ再び旅をした.僕は旅でインスパイアされて帰ってくることがよくある.
旅をすることで 僕の目と心は新しいものの見方、感じ方や理解の仕方をするようになる.人生の中の数々の小さな旅はこの人生というより大きな旅のための全てのシンボルである.
今回、自分の母国に帰ってみて、いつもそうするのだが、自分の過去を見た:昔の友人たち,ずっと知っている懐かしい場所.しかし、昔の感情はなかった.過去のものたちを現在の新しい気持ちや考えで見た.
より強く,よりクリアでよりせき立てられるような感情だった.

今自分の身体は死んでいく運命に在るということを感じる.
52歳だし永遠に踊れる訳ではない.それは数えられるくらいの日々なのだ.
もう無駄にする時間は残っていない.
毎日が、1つのクラスが,一瞬一瞬が僕の最後かもしれない.
力を尽くさなければならない、価値あるものに,意味があるものにしなければならない.
この肉体を去る前に、人として自分がこうありたいと夢に描いたことを実現していきたい.

だから自分に最大限に力を尽くすことを課していくことを決意した.
それはすなわち僕の周りにいる人達に対しても同じことだ.
僕はあなたたちにもっと要求していくことにする.
一瞬一瞬に、すべての動き,全てのクラス、全ての日々に持てる力を最大限に尽くして生かしてくれるよう命じよう.
僕たちはすべてのダンスを明日がないと思って踊らなければならない.
なぜなら本当に明日なんてないのだから.
今この瞬間だけがあるのだから.

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://budodance.blog50.fc2.com/tb.php/301-77798dd9

 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー



 ©2008 BUDO DANCE THEATER


 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。