舞道ダンスシアター 公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

grapevine 1月

舞道のニューズレターgrapevine 1月号より、ニランジャンのコラム”Thoughts "です.

今年もブログ上でもお届けします



Gifts
 

 This year at Christmastime the gifts flew. My first Christmas gift was a literal flight―from my current home in Osaka to my childhood home in Missouri, 10,000 kilometers away. It was a wonderful gift, and made many other gifts possible.
 
 Ambika and I walked into the Steuber Christmas gathering bearing gifts and smiles, and getting gasps and guffaws in return, because no one knew we were coming. Mom cried, of course, and Dad just beamed. They were so happy to see us.
 
We showed the family videos and slides of everyone at Budo Dance Theater, dancing, singing, and smiling. Everybody enjoyed it. Mom laughed and giggled the whole way through. Afterwards, I received an unexpected gift from Dad. He caught me alone in the next room and stuck out his hand. I took it and shook it, and looked at him, and he said, "You brought tears to my eyes. I think it was pride."
 
 Seeing my mom and dad so happy that their son is surrounded by truly good people is the best gift of all. I know now that they don't worry about me, and that's a great feeling. For that, I thank all of you―my students, my friends, and my family in Japan, now my home.



贈り物


今年のクリスマスの時期は贈りものが飛び交った.
僕の最初のクリスマスの贈りものは、言葉通り飛んでいくことだった
ー現在の住まいである大阪から1万キロ離れた子供の頃に住んでいたミズーリまで.
これは素晴しい贈りもので、このことにより他の沢山の贈りものが可能になったのだった.

アムビカーと僕が笑顔でプレゼントを持ってステューバー家のクリスマスのパーティーに入っていったとたん、会場からはため息とはっと息をのむ声が返ってきた.
なぜなら僕たちが帰省することを家族の誰にも知らせていなかったからなのだ.
母は、当然だけど、泣いてしまったし、父はただ驚いて目を見張っていた.
家族たちは僕たちに会えて本当に喜んでくれた.

僕たちは、家族の皆に舞道ダンスシアターの皆のダンス、歌、笑顔のDVDとスライドを見せた.
皆楽しんで観てくれた.
母は観ている間中笑いながら喜んでいた.
そしてそのあと、僕は予想もしない贈りものを父からもらうことになった.
父は僕を捕まえて隣の部屋へ連れて行き、僕の手をしっかり握った.僕は父の手を握り返して彼を見つめた.
父は言った.「観ていて涙が出たよ.その涙はお前を誇りに思う涙だと思う.」

息子が良い人達に囲まれているのを見て両親が本当に幸せであるのを見たこと、ぼくにとってはそれが最高の贈りものだった.
もう今両親は僕のことを心配していない、そのことが本当に嬉しい.
それについては、今や僕の家である日本の生徒たち、友人たち、そして家族たち全員に本当に感謝しているーありがとうございます.

CIMG1069_convert_20120110070137.jpg
火曜日クラスの皆さんが下さった美しいクリスマスカードを家族たちはとても喜びました.
ありがとうございます!


コメント

あけましておめでとうございます!
ご無沙汰しております、ちひろです(^v^)

ときどきブログで先生や皆さんが楽しそうに、
きらきら頑張っている様子、拝見しております!
2012年もステキな一年になりそうですね。

今年はもっと顔を出したいと思っていますので(一応就活生ですが…笑)
またスタジオでお会いできるのを楽しみにしてます(^・^)
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

Lots of love, Chihiro:)

Re: タイトルなし

Chihiroちゃん、

もう就活なんだね!!
ちひろちゃんがいきいきできる仕事にめぐり逢うことを祈ってます.
スタジオにもいつでも来て下さい.
GW4/30に一心寺でスタジオの公演をします.
懐かしいシアムサも踊るよ.
遊びにきてね~!

とっても素敵~~~!!!

二ランジャン、たった今かなりしばら~くぶりにブログを拝見したのだけれど、この二ランジャンとご家族にとっても感動しました!!! とっても素敵! よかったね~!!! これは両親から頂ける最高の言葉と気持ちね! I am so so so moved by words and heart of your dad!!! Your mom's tear and laugh!!! Beautiful!!!!! Thank you so very much!!! Wonderful... I can not stop writing about it... ... ... ... ... ... ... There is LOVE.....
I will be in Japan in March. See you soon~~~ またね~~~ アムビカーもありがとう~~~~~!!!

Re: とっても素敵~~~!!!

アーナンダマーリー、
I'm so glad you were moved by my dad's words, and my mom's tears. They are exceptional people, both of them; the epitome of love and self-sacrifice. I can never express how fortunate I am to have been born into their family. I strive to live up to their shining example.

Niranjan

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://budodance.blog50.fc2.com/tb.php/262-ce0eccfe

 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー



 ©2008 BUDO DANCE THEATER


 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。